Usually, there will be two MEXT scholar welcome events in a year, where MSA will be doing sempai lectures in order to ensure that incoming scholars are equipped with knowledge and skills that will help them in their future pursuits.

Even though these events have been cancelled due to COVID-19, the need to provide information to new scholars still continues. MSA is therefore holding a series of Welcome Webinars in January to ensure this.

All lectures will be held online so MEXT scholars from anywhere are welcome to join! Also, existing MEXT scholars and alumni are also welcome to join though priority will be given to new MEXT scholars.

Registration for EACH of the lectures is NECESSARY to receive the Zoom link. The list of lectures below is final with 8 confirmed lectures.

Follow this webpage, our Facebook Page, or join the MSA Members Area for updates.

9th January (Saturday)

2pm – 3pm: How to prepare yourself for finding job in Japan by Gustavo Dore

A talk by the top speaker at the MSA welcome events, Gustavo Dore. Gustavo will be talking about what you need to find a job in Japan, as well as his own experiences in Japanese large companies and now as an entrepreneur in Japan.

Register here

4pm – 5pm: Developing a Research Network in Japan by Fernando Palacio

You think you know how to make friends and develop your research network? Well… welcome to Japan! The road ahead will be more bumpy and winding than you imagine. Fernando Palacio – lecturer at Kyoto University – shares some “Do’s”, “Dont’s” and “Be prepared” .

Register here

10th January (Sunday)

2pm – 3pm: What NOT to do for your career in Japan by Karthik Rampalli

A humorous but informative lecture from Karthik Rampalli, detailing his ups and downs and near-death experiences in his journey to getting a job in Japan, and from this what you can take note of to avoid common traps.

Register here

4pm – 5pm: How to Find a Job in Academia in Japan by Anirban Chakraborty

An in depth talk about how to find a job in academia – from someone who was successful. Anirban will be talking about his steps to succeeding in securing an academic position from April 2021 – despite Corona and not having fluent Japanese.

Register here

16th January (Saturday)

2pm – 3pm: The Secret Recipe of Research by Tazbir Ahmed

A lecture from Tazbir about resources and ways to make your research life much smoother in Japan – including content about funding, interpersonal relations in your lab and other essential tips.

Register here

4pm – 5pm: Preparing for Your Career Early by Austin Zeng

This lecture goes through how the differences in careers and hiring in Japan and how prepare for them early so as to not be rudely surprised. Be aware and be prepared – Austin, who already lectures on career topics for foreign students in Japan – will tell you how.

Register here

17th January (Sunday)

2pm – 3pm: The innovation landscape of Japan and the opportunities in it for you by Harry Krekoukiotis

Accelerating innovation brings multidisciplinary work environments and new job titles. In this talk, Harry – from the frontlines of Keio Media Design and using his own research collaboration with a big Japanese tech company – explains how academic research is connected to the corporate sector in Japan, the startup ecosystems and communities. He will then talk about the convergence of design, art and science and how you can make future-proof career choices in this ever-changing landscape.

Register here

4pm – 5pm: Explaining Job Hunting in Japan by Oula Aabkhari

A lecture by Oula where she explains the detailed steps of job hunting in Japan from internships to interviews, ending with her own working experience at a construction consulting company

Register here

— 日本語 —

1月国費留学性ウェルカムウェブセミナーシリーズ開催のお知らせ

文部科学省国費留学生協会(略:MSA)は、2021年1月に新規で来日した国費留学生向けに、ウェブセミナーのシリーズを開催いたします。

コロナによる影響で、普段から開催される歓迎会など、新しく来日した国費留学生にとって重要な情報収集の場面が余儀なく中止となりました。非営利の当事者団体として、MSAは、国費生が学業およびキャリアにおける役立つ情報をもらうチャンスを失わないように開催いたしております。

今回のイベントでは、例えば研究費を取得するコツ、早期からのキャリア構築方法などのトピックが扱われますので、視聴する国費生にとっては役立つ情報満載です。

全てのセミナーはオンラインにて開催され、全国の国費生からのご参加を期待しております。また、2020年採用の国費生以外でも参加は可能ですが、参加人数が収容人数を超えた場合は新規の国費生を優先とさせていただきます。全てのウェビナーは約20分の講義および40分からの質疑応答の時間を取っています。

ズームのリンクをもらうためには、事前の参加登録は必要です。下記の8回の講義で決定しました。講義の詳細および登録リンクは下記にあります。

詳細および更新を見るためには、こちらのウェブページ (https://bit.ly/3gvy4Ba)、 MSAの Facebookページ (https://www.facebook.com/mextscholars)、またはMSAの国費生・卒業生限定のFacebook Group  (https://www.facebook.com/groups/853419718117963) をご覧およびご加入ください.

1月9日(土曜日)

14時 – 15時: 日本で就職をするための準備方法(英語開催)。講師:Gustavo Dore

国費留学生歓迎会の恒例のトップスピーカーDore氏による公演です。本人の日系大企業での経験や、今起業家になった経緯などに基づいて、留学生の仕事探しのコツを教えます。

参加登録はこちら

16時 – 17時: リサーチネットワークを構築する方法(英語開催)。講師:Fernando Palacio

あなたの研究のためのネットワーキング方法はすでにわかっていますか?日本でのネットワーキング方法は他国とは異なりますので、油断は許されません。今、京都大学で教員をされているFernando Palacio氏に、日本でのネットワーク構築にあたって、やるべきこと、やるべきではないことおよび必要な準備を丁寧に解説します。

参加登録はこちら

1月10日(日曜日)

14時 – 15時: 日本でキャリアを構築するときにやっちゃいけないこと(英語開催)。講師:Karthik Rampalli

Karthik氏による、本人の就職活動時の失敗談などを赤裸々に語って、その中でキャリア構築することによくある罠やそれを避ける方法についての講演です。

参加登録はこちら

16時 – 17時: 日本の大学での教職員になるコツ(英語開催)。講師:Anirban Chakraborty

日本の学界で就職するコツを、それができた人からの徹底解説です。Anirban氏は、自らがコロナの打撃および自らの日本語レベルはまだ流暢ではないことを克服し、2021年4月開始の教職員のポストを獲得した経緯と、その中の気づきを共有します。

参加登録はこちら

1月16日(土曜日)

14時 – 15時: 研究を順調に行うための秘訣(英語開催)。講師:Tazbir Ahmed

研究活動をより一層スムーズに進むように、Tazbir氏が研究費のどのように獲得方法や、研究室の中の人間関係の営み方などについて講義します。

参加登録はこちら

16時 – 17時: 留学生として、キャリアにおいて早めに準備できること(英語開催)。講師:Austin Zeng

日本と他国において、キャリアや就活における相違点と、就職が順調に行くように早めにでも準備できることについての講義です。講師のAustin氏はすでに留学生向けにキャリアセミナーなどを開催する経験を持ち、注意点および見逃すべきではない準備事項を説明します。

参加登録はこちら

1月17日(日曜日)

14時 – 15時: 日本におけるSTEM教育からSTEAM教育への以降およびあなたのキャリアに対する影響(英語開催)。講師:Harry Krekoukiotis

慶應義塾大学のメディアデザイン研究科という最前線から、Harry氏は日本におけるSTEM教育からSTEAM教育への移行の影響およびそれによる仕事の変化について話します。

参加登録はこちら

16時 – 17時: 日本での就職活動の徹底説明(英語開催)。講師:Oula Aabkari

講師であるOula氏が、日本での就活においての、インターンシップから面接などの具体的な手順の説明です。また、就職を終え、日本における建設業界のコンサル会社で今働いている本人が、働いてみたことについての感想を語ります。

参加登録はこちら

One thought

Leave a Reply to Kibalama Marvin Bogere Cancel reply